おすすめ本

おすすめ推理小説 おすすめ本 警察小説

笹本稜平おすすめ作品8選をご紹介~深化した境地で間口を広げる~

深化した境地を描く、笹本稜平氏のおすすめの作品を8選ご紹介させていただきます。 大学卒業後、出版社勤務を経て、海運分野を中心にフリーライターとなります。 2000年に「暗号ーBACK-DOOR」という ...

おすすめ推理小説 おすすめ本

大崎梢おすすめ8選をご紹介~楽曲でインスピレーションを描写~

ひらめきを描写する、大崎梢氏のおすすめの作品を8選ご紹介いたします。 大崎氏は2006年春まで、書店に勤務していた、書店員であり、同年5月に東京創元社発行の「配達あかずきん」という作品で作家デビューを ...

おすすめ本

服部まゆみおすすめ作品8選をご紹介~耽美的な世界を堪能~

耽美的な世界が堪能できる、服部まゆみ氏のおすすめ作品8選をご紹介させていただきます。 現代思潮社美学校卒業後、銅版画家として、「花の景色 作品35」で第10回日仏現代美術展において、ビブリオティック・ ...

おすすめ本

西尾維新おすすめ12選をご紹介~常に最後の一冊という意識で描く~

    創作に全身全霊で勝負する、西尾維新氏のおすすめの作品を12選ご紹介させていただきます。 「クビキリサイクル青色サヴァンと戯言遣い」という作品で第23回メフィスト賞を受賞して ...

おすすめ本 ファンタジー

森見登美彦おすすめ作品15選をご紹介~現実と別の世界を描く~

異世界を描く、森見登美彦氏のおすすめ作品を15選ご紹介させていただきます。 2003年、大学在学中に執筆した「太陽の塔」という作品で第15回ファンタジーノベル大賞を受賞して小説家デビューを果たします。 ...

おすすめ本 サスペンス一覧(作家別) ファンタジー

松尾由美おすすめ10選をご紹介~ファンタジーとサスペンスの融合~

ファンタジーを主体に描く、松尾由美氏のおすすめ作品10選をご紹介させていただきます。 大学卒業後、7年間のメーカー勤務を経て小説を書き始め、1989年、夫の柾氏との合作「エモーショナル・レスキュー」で ...

おすすめ本

中村文則おすすめ15選をご紹介~純文学と本格ミステリーの同在~

  卓越した表現で魅了する、中村文則氏のおすすめ作品を15選ご紹介させていただきます。 中村氏は大学卒業後、フリーターを経て、2002年に「銃」という作品で第34回新潮新人賞を受賞し作家デビ ...

おすすめ本 エッセイ SF

村田沙耶香おすすめ作品を10選ご紹介~従来の価値観を覆す~

今までの価値観を覆す、村田紗耶香氏のおすすめの作品を10選ご紹介させていただきます。 大学在学中に小説家を志していて、「書く人はここで躓く!」という本を見つけ、その著者である芥川賞作家の宮原昭雄氏の教 ...

おすすめ推理小説 おすすめ本

小川洋子おすすめ作品12選をご紹介~書きたい欲望に素直に従う~

欲望のままに描く、小川洋子氏のおすすめの作品を12選ご紹介させていただきます。 大学卒業後、就職、そして2年後に結婚をし、そのころから小説の執筆に取り組んでいきます。 1988年「揚羽蝶が壊れるとき」 ...

おすすめ本 ファンタジー

西加奈子おすすめ作品15選をご紹介~あきらめんと書かなあかん~

女性の心理をストレートに描く、西加奈子氏のおすすめの作品を15選ご紹介させていただきます。 大学卒業後、「ピア」のライターを経て、2004年に「あおい」という作品で作家デビューを果たします。 2005 ...

おすすめ本 恋愛小説

小川糸おすすめ作品12選をご紹介~心温まる日常を描写する~

心地良い読後感に浸れる、小川糸氏のおすすめ作品を12選ご紹介させていただきます。 大学卒業後、マーケティング会社に勤め、商品開発に携わるも本の世界を忘れられず、数ケ月で退社します。 その後、編集プロダ ...

おすすめ本 ロマンス 恋愛小説

宮下奈都おすすめ11選をご紹介~自分の中の可能性を広げる~

優しさが感じられる、宮下奈都氏のおすすめ作品を11選ご紹介させていただきます。 2004年、3人目の子供がおなかにいるときに執筆した、「静かな雨」という作品で第98回文學界新人賞佳作に入選して、小説家 ...

おすすめ本 エッセイ サスペンス一覧(作家別)

坂木司おすすめ作品10選をご紹介~そこにある日常の謎を描く~

安定した面白さのある、坂木司氏のおすすめ作品を10選ご紹介させていただきます。 大学卒業後、就職し、通勤電車の中で、気晴らしに時代物小説である、池波正太郎氏の「剣客商売」を読んで現実逃避をしていたとの ...

おすすめ本 サスペンス一覧(作家別) ホラー小説 時代小説

皆川博子おすすめ作品10選をご紹介~幻想文学の神髄を描写~

幻想的な世界が耽美できる、皆川博子氏のおすすめ作品10選をご紹介させていただきます。 「海と十字架」という作品で児童文学作家としてデビューした後に推理小説、サスペンス分野に転向しています。 それからは ...

© 2021 サスペンスLIFE